行動規範

TOP > 企業情報 > 行動規範

行動規範

 本規範は、これまで当社において醸成されてきた企業風土・企業文化と企業理念を照らし合わせ、倫理観を明文化したものであります。当社の役員およびすべての従業員(以下、「社員」という。)は、今後も企業理念に謳われている「独自の“KAWAKEN Chemistry”を創造し、社会への寄与」を実践するため、この行動規範を念頭におき、企業倫理・社会倫理に適合する行動を取らなければなりません。          

 

 1.国内外の法令を守り、会社の規則に従います。
  わたしたちは、川研社員としての誇りをもち、国内外の関係法令、社内規則の他、社会ルールを遵守して倫理的に行動します。
 2.ステークホルダーとのコミュニケーションを図ります。
  わたしたちは、必要な企業情報を適宜開示し、社員、株主、取引先、地域住民などの様々なステークホルダーの意見に耳をかたむけ、事業活動に反映します。
 3.環境に配慮した事業活動を行います。
  わたしたちは、省エネルギー化、省資源化に努め、地球環境に優しい事業活動、製品の生産活動を行います。
 4.社会生活を豊かにする新製品の開発を行います。
  わたしたちは、お客様の要望に応える適切な情報を提供すると共に、様々なニーズに応えた新製品開発に努めます
 5.取引先の信頼に応えます。
  わたしたちは、公正なルールに則った取引を行い、取引先との更なる信頼関係を築いていきます。
 6.基本的人権を尊重します。
  わたしたちは、各国の文化・習慣を理解し、社員・取引先だけでなく、全ての人の基本的人権を尊重します。 
 7.会社財産・企業情報を適正に管理します。
  わたしたちは、会社財産(有形・無形資産)を適切に管理し、営業情報・個人情報等の企業情報の漏えいを防ぎます。
 8.社会と適切な関係を維持します。
  わたしたちは、反社会的勢力に対し毅然とした態度で臨みます。



制定:2012年1月
川研ファインケミカル株式会社

 

pagetop